内容に関するご質問や相互リンクのご希望等、メディテラネオ横浜へのご連絡は右記メールアドレスへお願いいたします。medityokohama@hotmail.com

2009年09月23日

擬音語

今回はただの日記です(笑)


語学を学んでいて、
外国の方とお話していて、
思うことが…

私は擬音語を使うことが多く…
(ふわふわ・すべすべ・きらきら 等)

なんて表現すればいいのか
わからないことがしばしば。


ちなみに?
フランス語でふわふわを表現するときは
「空気がいっぱい入った」
みたいに表現するようです。

イタリア語ですべすべは
「なめらかな」
とかになるようで。

言われてみればそうなのですが、
「ひらひら」とか「ぎしぎし」とか
日本語特有(?)の擬音語は、
長く日本に住んでいらっしゃっても、外国の方には難しいようです。
そして、日本人の私は、
どう説明すればわかってもらえるのか?
いつも考えるのです。


でも?
擬音語って、勝手に作れませんか?
そう思っているのは私だけでしょうか?

勝手に作って表現しても
日本人の方だったら、
なんとなくニュアンスがわかっていただけるかと思うのですが…

外国の方には「???」
なのですね〜



Cicaco
【関連する記事】
posted by Takki e Cicaco at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。